BookLive「ブックライブ」の黙視論無料試し読みコーナー


なるべく他人と会話をせずに生きる「黙視」を、自分のルールとして科している女子高生・幸乃木未尽(こうのぎ・みづく)。ある日、学校の構内で赤いバンパー付きのスマホを拾う。持ち主とメールでやりとりするうちに、彼・九童環がテロリストで、そのスマホはテロの起爆装置だと知らされる。絶対にこれを返すわけにはいかない! 当惑する未尽に、九童はスマホの返還をかけて、「互いの正体を先に見つけたほうが勝ち」というゲームを持ちかけてくる。――九童環とは、いったい誰なのか? その目的とは? 未尽は、たった一人でテロリストに立ちむかう!
続きはコチラ



黙視論無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


黙視論「公式」はコチラから



黙視論


>>>黙視論の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)黙視論の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は黙視論を取り揃えています。黙視論BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると黙視論は1512円で購入することができて、黙視論を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで黙視論を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)黙視論を勧める理由


毎月定額料金を支払えば、バラエティーに富んだ書籍を制限なく読めるという読み放題プランが電子書籍で一般化してきています。毎回毎回買わなくても読めるのが人気の秘密です。
BookLive「黙視論」がアダルト世代に支持されているのは、幼いときに読みふけった漫画を、もう一回手っ取り早く閲覧できるからだと言えます。
各種サービスに打ち勝って、このように無料電子書籍サービスというものが拡大している要因としては、近所の本屋が減少してしまったということが想定されると聞いています。
注目の無料コミックは、タブレットなどで読むことができるのです。外出しているとき、会社の休憩時間、病院とか歯科医院などでの待っている時間など、隙間時間に気軽に読めるのです。
月額の利用料が固定されているサイト、登録をせずに利用できるサイト、1巻ずつ決済するサイト、無料の漫画が数多くあるサイトなど、コミックサイトも各々違いが見受けられますので、比較することをおすすめします。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






黙視論の情報概要

                         
作品名 黙視論
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
黙視論ジャンル 本・雑誌・コミック
黙視論詳細 黙視論(コチラクリック)
黙視論価格(税込) 1512円
獲得Tポイント 黙視論(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ