BookLive「ブックライブ」のタウリケのイピゲネイア無料試し読みコーナー


「アウリスのイピゲネイア」の後日譚。アウリス港で、アガメムノンは娘のイピゲネイアを女神アルテミスに生贄(いけにえ)として捧げざるを得なかった。しかし、人々の眼には儀牲となったようにみえたけれど、実は女神は牝鹿を代りに生贄としてイピゲネイアを助け、彼女をタウロイ人の国タウリケに連れて行って、そこのアルテミス神殿の女祭司にしたのだった。黒海の奥のこの辺地では、他国人を捕えるとこれを人身御供(ひとみごくう)として女神に捧げることが掟となっており、イピゲネイアは、女神の女祭司として、その生贄の儀式の最初の浄めの式を務めねばならなかった。それが、自分の血を分けた弟オレステスの浄めの式をやらねばならなくなったのだから皮肉である。オレステスはアポロンの指示にしたがって、タウリケにアルテミスの神像を取りに来たのであった。彼は親友ピュラデスと共に、黒海入り口の難所、シュムプレガデスの岩を越えてはるばるタウリケまで辿り着くが、海岸で土地の者に見つかって捕えられる。かくしてイピゲネイアが、知らずして弟に生贄の浄めをすることになる。いよいよとなったとき、イピゲネイアは妙案を考え出し、姉弟とピュラデスは神像を携えて乗って来た船で遁れる。
続きはコチラ



タウリケのイピゲネイア無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


タウリケのイピゲネイア「公式」はコチラから



タウリケのイピゲネイア


>>>タウリケのイピゲネイアの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)タウリケのイピゲネイアの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はタウリケのイピゲネイアを取り揃えています。タウリケのイピゲネイアBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとタウリケのイピゲネイアは280円で購入することができて、タウリケのイピゲネイアを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでタウリケのイピゲネイアを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)タウリケのイピゲネイアを勧める理由


「どのサイトで本を購入するのか?」というのは、かなり重要なことなのです。値段とかシステムなどにそれぞれ特徴があるので、電子書籍と申しますのは比較して決めないとなりません。
BookLive「タウリケのイピゲネイア」が親世代に受けが良いのは、幼いときに大好きだった作品を、もう一度自由にエンジョイできるからだと思われます。
断捨離というスタンスが数多くの人に分かってもらえるようになったここ最近、本も実物として持つのを避けるために、BookLive「タウリケのイピゲネイア」を役立てて楽しむ人が多くなったと聞いています。
無料漫画をわざわざ読めるようにすることで、サイト訪問者を増やしそこから販売につなげるのが事業者サイドのメリットですが、一方のユーザーにとっても試し読みができるので、躊躇なく購入できます。
マンガの購読者数は、時間経過と共に縮減しているというのが実際のところです。昔ながらの営業戦略は見直して、0円で読める無料漫画などを採り入れることで、新規顧客の獲得を目論んでいます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






タウリケのイピゲネイアの情報概要

                         
作品名 タウリケのイピゲネイア
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
タウリケのイピゲネイアジャンル 本・雑誌・コミック
タウリケのイピゲネイア詳細 タウリケのイピゲネイア(コチラクリック)
タウリケのイピゲネイア価格(税込) 280円
獲得Tポイント タウリケのイピゲネイア(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ