BookLive「ブックライブ」の海を見に行く無料試し読みコーナー


山里に育った姿子は、中学に入ってみた映画『沈黙の世界』によって、海に憧れるようになって、海運会社の港の事務所に就職した。そこで知り合った二等航海士の菜花崎と結ばれる。だが、結婚して間もなく、航治は遭難死してしまう。航治との子供を身籠っていた姿子は実家の家業を手伝いながら娘を育て上げるのだが、航治を失って以来、海には拒否反応というか、関心を持たないというか、そんな気持ちで、殊更に海には背を向けてきた。時は流れ、航治の33回忌での孫の弘太郎の言葉に、再び海を見たくなって、海を見に出かけるのだった。海に行けば、再び航治に会えるような気がして……
続きはコチラ



海を見に行く無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


海を見に行く「公式」はコチラから



海を見に行く


>>>海を見に行くの購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)海を見に行くの口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は海を見に行くを取り揃えています。海を見に行くBookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると海を見に行くは432円で購入することができて、海を見に行くを購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで海を見に行くを楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)海を見に行くを勧める理由


コミックサイトもいっぱい運営されていますので、比較して自分に最適なものをピックアップすることが不可欠です。それを実現する為にも、まず第一にそれぞれのサイトの良い所を押さえることが重要です。
読んだあとで「思ったよりも全く面白くない内容だった」としても、買った本は交換してもらえません。しかし電子書籍なら試し読みをすることが可能ですので、それらをなくすことができます。
鞄を持ちたくない男性陣にとって、スマホで無料電子書籍に夢中になれるというのは画期的です。ある意味ポケットにインして本や漫画を携帯できるわけです。
ここ最近、電子書籍業界では斬新な「読み放題」というサービスが誕生し評判となっています。1冊いくらというのではなく、各月いくらという料金徴収方式です。
読み放題というのは、電子書籍業界からしたら全くもって斬新な挑戦です。利用する方にとっても作家サイドにとっても、魅力が多いと考えていいでしょう。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






海を見に行くの情報概要

                         
作品名 海を見に行く
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
海を見に行くジャンル 本・雑誌・コミック
海を見に行く詳細 海を見に行く(コチラクリック)
海を見に行く価格(税込) 432円
獲得Tポイント 海を見に行く(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ