BookLive「ブックライブ」の顧客をしっかり囲い込む!小さな会社の販売チャネル戦略無料試し読みコーナー


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。オムニチャネル、O2O、越境EC……新規顧客の開拓と既存顧客の拡充のノウハウ小売業などでは集客が大事ですが、顧客の定着化も大きな課題です。そのためには販売や流通のチャネルを見直し、何らかの理由で購入に二の足を踏んでいた顧客を取り込む施策が必要でしょう。本書では「オムニチャネル」「O2Oマーケティング」「越境EC」を中心に、販売チャネルの拡大や流通システムを見直す手法を解説します。特にオムニチャネルなどは大企業のためのシステムに思われがちですが、小さなビジネスでこそ見習いたい施策があります。本書を読むことで、そうした新規顧客の開拓や、リピーターの拡充を目指す際のノウハウが身に付きます。
続きはコチラ



顧客をしっかり囲い込む!小さな会社の販売チャネル戦略無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


顧客をしっかり囲い込む!小さな会社の販売チャネル戦略「公式」はコチラから



顧客をしっかり囲い込む!小さな会社の販売チャネル戦略


>>>顧客をしっかり囲い込む!小さな会社の販売チャネル戦略の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)顧客をしっかり囲い込む!小さな会社の販売チャネル戦略の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は顧客をしっかり囲い込む!小さな会社の販売チャネル戦略を取り揃えています。顧客をしっかり囲い込む!小さな会社の販売チャネル戦略BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると顧客をしっかり囲い込む!小さな会社の販売チャネル戦略は2462円で購入することができて、顧客をしっかり囲い込む!小さな会社の販売チャネル戦略を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで顧客をしっかり囲い込む!小さな会社の販売チャネル戦略を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)顧客をしっかり囲い込む!小さな会社の販売チャネル戦略を勧める理由


バッグを持たずに出かけたい男性たちにとって、スマホで無料電子書籍に夢中になれるというのは画期的なことなのです。ある意味ポケットに入れて本とか漫画を持ち運ぶことができるわけです。
仕事に追われていてアニメを見るだけの余裕がないという場合には、無料アニメ動画が非常に役立ちます。毎週同一時間帯に見ることなど不要ですから、空き時間を活用して楽しむことが可能です。
連載系の漫画は何冊もまとめて購入しないといけないため、とりあえず無料漫画で内容を確認するという方が増加傾向にあります。やはりその場で書籍を購入するのは敷居が高いということなのでしょう。
BookLive「顧客をしっかり囲い込む!小さな会社の販売チャネル戦略」を読むのであれば、スマホが便利ではないでしょうか?PCは重くて持ち運ぶなんてことはできませんし、タブレットも電車内などで読みたいという場合にはちょっと不便だと考えることができます。
「乗車中に漫画を取り出すなんて考えられない」、そんな人でもスマホのメモリに漫画を保存すれば、人目を気に掛けることがなくなります。まさしく、これがBookLive「顧客をしっかり囲い込む!小さな会社の販売チャネル戦略」人気が持続している理由の1つです。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






顧客をしっかり囲い込む!小さな会社の販売チャネル戦略の情報概要

                         
作品名 顧客をしっかり囲い込む!小さな会社の販売チャネル戦略
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
顧客をしっかり囲い込む!小さな会社の販売チャネル戦略ジャンル 本・雑誌・コミック
顧客をしっかり囲い込む!小さな会社の販売チャネル戦略詳細 顧客をしっかり囲い込む!小さな会社の販売チャネル戦略(コチラクリック)
顧客をしっかり囲い込む!小さな会社の販売チャネル戦略価格(税込) 2462円
獲得Tポイント 顧客をしっかり囲い込む!小さな会社の販売チャネル戦略(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ