BookLive「ブックライブ」のお葬式無料試し読みコーナー


単行本『大往生の現場から』(ジャパンミックス=解散)に、朝日新聞社出版局刊の『死よ!!』(=共著)の中から筆者が取材執筆した「二億円市場の光と影」の項を加えた。 「二億円市場の光と影」が、基本的な資料価値を、現在も持っていると考えたからである。 さて、不老不死や若返りの特効薬でも発明されない限り、いずれ死は万人に訪れる普遍的な現実である。最近は、葬儀やお墓もいらないと考える人も増えてきたが、まだまだ実際は、死を迎えたとき、多くの人々が通夜や葬儀、すなわち葬儀社やお坊さんとの関係ができることになる。 本書は、人間の死の現場、とくに葬儀の場面にまつわる人間臭いエピソードを集めてみたものだ。泣ける話、笑える話、ホロリと心があたたまる話……等、お葬式にまつわる、生き残った人間たちのちょいとドキッとする物語集。
続きはコチラ



お葬式無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


お葬式「公式」はコチラから



お葬式


>>>お葬式の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)お葬式の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)はお葬式を取り揃えています。お葬式BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をするとお葬式は299円で購入することができて、お葬式を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンでお葬式を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)お葬式を勧める理由


読みたい漫画はあれこれ販売されているけど、買い求めたとしても本棚に空きがないと悩む人もいます。そういったことから、置き場所に気を取られなくて良いBookLive「お葬式」の利用が増えてきているのだそうです。
漫画と言うと、「10代向けに作られたもの」というふうにイメージしているかもしれないですね。だけども最近のBookLive「お葬式」には、40代以降の方が「青春を思いだす」と言うような作品も多くあります。
流行の無料アニメ動画は、スマホでも視聴することが可能です。ここ最近は子供だけではなく大人のアニメオタクも増加していることから、今後より以上に進化を遂げていくサービスだと言っても過言ではありません。
スマホを使えば、BookLive「お葬式」をすぐに楽しめます。ベッドに横たわって、眠りに入るまでのリラックスタイムに楽しむという人が増えています。
本の購入代金というものは、1冊1冊の単価で見れば高くはないかもしれませんが、何冊も買ってしまうと、毎月の購入代金は嵩むことになってしまいます。読み放題を利用するようにすれば月額の利用料金が定額なので、支払を抑えられます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






お葬式の情報概要

                         
作品名 お葬式
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
お葬式ジャンル 本・雑誌・コミック
お葬式詳細 お葬式(コチラクリック)
お葬式価格(税込) 299円
獲得Tポイント お葬式(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ