BookLive「ブックライブ」の俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(2)無料試し読みコーナー


俺はお前が好きだ。でも、お前が見ているのは他の奴で――遊一朗と奏史は幼なじみで、一緒に下校するのが日課。いつものように遊一朗の部活が終わるのを待っていた奏史は、珍しく練習を熱心に見ていた。その日の帰り道、部活のエース、安里先輩が好きなことを遊一朗に伝える。奏史のことを想っていた遊一朗はショックを受けるが、親友として見守っていこうと決める…しかし、日に日に距離を縮めていく奏史と先輩の関係に狂おしい嫉妬心が積もっていく。そんななか、奏史がセックスの話なんてしてくるからたまらず…「俺が、お前の初めての相手してやるよ」。一方通行の想いが交錯するそれぞれの恋の結末は?
続きはコチラ



俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(2)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(2)「公式」はコチラから



俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(2)


>>>俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(2)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(2)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(2)を取り揃えています。俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(2)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(2)は162円で購入することができて、俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(2)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(2)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(2)を勧める理由


「並んでいるタイトル全てが読み放題だとしたら、こんなに良い事はない!」という利用者目線の発想を反映する形で、「固定料金を支払えば1回1回の支払いは不要」というプランの電子書籍が誕生したのです。
膨大な数の人が無料アニメ動画を利用しているようです。急に予定がなくなった時間とかバスで移動中の時間などに、楽々スマホで見ることが可能だというのは、非常に重宝します。
限られた時間を大切にしたいと考えているなら、空き時間を計画的に活用することを考えなければなりません。アニメ動画の視聴くらいはバスの中でも可能ですので、そういった時間を有効に使うべきです。
1冊ごとに本屋に立ち寄って買うのは時間の無駄です。とは言っても、数冊まとめて買うのは内容がおそまつだった時のお財布へのダメージが半端ないです。BookLive「俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(2)」は読み終わるたびに買えるので、失敗することも少ないです。
漫画と言うと、「若者を対象としたもの」だと思っているかもしれないですね。ですが今日びのBookLive「俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(2)」には、40代以降の方が「若かりし日を思いだす」という感想を漏らすような作品も数え切れないくらいあります。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(2)の情報概要

                         
作品名 俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(2)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(2)ジャンル 本・雑誌・コミック
俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(2)詳細 俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(2)(コチラクリック)
俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(2)価格(税込) 162円
獲得Tポイント 俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(2)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ