BookLive「ブックライブ」の俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(1)無料試し読みコーナー


俺はお前が好きだ。でも、お前が見ているのは他の奴で――遊一朗と奏史は幼なじみで、一緒に下校するのが日課。いつものように遊一朗の部活が終わるのを待っていた奏史は、珍しく練習を熱心に見ていた。その日の帰り道、部活のエース、安里先輩が好きなことを遊一朗に伝える。奏史のことを想っていた遊一朗はショックを受けるが、親友として見守っていこうと決める…しかし、日に日に距離を縮めていく奏史と先輩の関係に狂おしい嫉妬心が積もっていく。そんななか、奏史がセックスの話なんてしてくるからたまらず…「俺が、お前の初めての相手してやるよ」。一方通行の想いが交錯するそれぞれの恋の結末は?
続きはコチラ



俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(1)「公式」はコチラから



俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(1)


>>>俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(1)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(1)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(1)を取り揃えています。俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(1)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(1)は162円で購入することができて、俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(1)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(1)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(1)を勧める理由


スマホで読むことができるBookLive「俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(1)」は、外出時の荷物を減らすことに繋がります。バッグなどの中に重たい本を入れて持ち運ぶようなことをせずとも、手軽に漫画をエンジョイすることができるのです。
「どの業者で本を買い求めるか?」というのは、非常に大切なことだと思います。購入代金とか利用の仕方などに違いがあるので、電子書籍は詳細に比較して決めないとなりません。
購入してしまってから「想像よりもありふれた内容だった」と後悔しても、読んでしまった書籍は返品できません。けれども電子書籍なら試し読みをすることができるので、そうした失敗を防ぐことができます。
全ての人に等しく与えられた時間を大切にしたいと考えているなら、空き時間を計画的に活用することが必要です。アニメ動画を見るのはバスの中でもできますから、これらの時間をうまく利用するというふうに決めてください。
その他のサービスを圧倒して、ここまで無料電子書籍が普及している要因としましては、地元の書店が姿を消してしまったということが想定されると聞いています。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(1)の情報概要

                         
作品名 俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(1)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(1)詳細 俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(1)(コチラクリック)
俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(1)価格(税込) 162円
獲得Tポイント 俺はお前が好きで、お前はアイツが好きで。(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ