BookLive「ブックライブ」の航空産業入門(第2版)無料試し読みコーナー


航空業界の歴史から、プライシングやレベニューマネジメント、データベースマーケティング等の航空会社の最新の戦略まで詳細に解説する、貴重な一冊。特に、この第2版では、まさに日々グローバルに進化し続けている昨今の航空業界の現状と課題に対して、その最前線に立つ著者たちならではの視点で、各航空会社の取り組みに焦点を当てる形で内容を再構成し、分析し、解説を加えており、現代の航空産業の課題と挑戦について、より一望できるような内容になっている。 なかでも、航空業界の自由化の進展によりLCCなどの新規航空会社の設立が進む一方、日本航空やスカイマークの経営破綻に見られるように航空会社の経営リスクも露わになってきていること、またLCCが国内においても認知される中、その経営手法について従来の航空会社との比較・対象により経営スタイルの違いについても言及するなど、今後の航空産業における課題やビジネスモデルを考えるうえで最適の書。
続きはコチラ



航空産業入門(第2版)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


下記の表紙クリックすると詳細♪


航空産業入門(第2版)「公式」はコチラから



航空産業入門(第2版)


>>>航空産業入門(第2版)の購入はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)航空産業入門(第2版)の口コミ評判


BookLive!(ブックライブ)は航空産業入門(第2版)を取り揃えています。航空産業入門(第2版)BookLive!は(ブックライブ)ではジャンル「本・雑誌・コミック」のようですね。
BookLive!(ブックライブ)で会員登録をすると航空産業入門(第2版)は2592円で購入することができて、航空産業入門(第2版)を購入するとBookLive!(ブックライブ)の「をMy本棚へ保管」できる機能スマホやパソコンで航空産業入門(第2版)を楽しむことが可能になります。


BookLive!(ブックライブ)航空産業入門(第2版)を勧める理由


電子書籍ビジネスには数多くの会社が進出してきているので、何としても比較してから「どの電子書籍をセレクトするのか?」を決定することが必要です。扱っている本の数や値段、サービスの質などを吟味すると良いと思います。
BookLive「航空産業入門(第2版)」は持ち運びに便利なスマホやノートブックで読むのが便利です。冒頭だけ試し読みをしてみてから、本当にそれをダウンロードするかどうかをはっきり決める人が急増していると言われます。
様々な本を多く読みたいという読書家にとって、何冊も購入するのは金銭的ダメージが大きいものと思われます。だけれど読み放題を利用するようにすれば、書籍に要する料金を縮減することができてしまいます。
無料漫画と言いますのは、本屋での立ち読みみたいなものだと言うことができます。内容がどうなのかをある程度確認した上で買い求められるので、ユーザーも安心できます。
読んだあとで「予想していたより楽しめなかった」と悔やんでも、単行本は返品などできません。だけども電子書籍なら試し読みをすることができるので、こうしたことを防ぐことができます。


BookLive!(ブックライブ)YOUTUBE






航空産業入門(第2版)の情報概要

                         
作品名 航空産業入門(第2版)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
航空産業入門(第2版)ジャンル 本・雑誌・コミック
航空産業入門(第2版)詳細 航空産業入門(第2版)(コチラクリック)
航空産業入門(第2版)価格(税込) 2592円
獲得Tポイント 航空産業入門(第2版)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)


このページの先頭へ